ホーム / よくあるご質問

よくあるご質問

初診料、検診料、また薬剤はいくらぐらいかかりますか?

初診料はかかりません。また医療レーザー脱毛の代金に検診料、薬品代は含まれていますので、別途かかることもありません。

別料金や追加料金のかかることがありますか?

当クリニックは、明朗会計を心掛けております。明記されています料金に、カウンセリング料・処置費・施術後の薬品代も含まれています。

希望した日に予約は取れますか?

すべての患者様に平等にお受け頂けるように十分に考慮いたしております。ご希望が多い日程や時間帯は、ご調整をお願いする場合もございます。

医療レーザー脱毛が受けられない部位はありますか?

粘膜の部分と眼球の上はレーザーを照射できませんが、その他は脱毛可能です。

痛いのですか?

痛みの感覚は個人差が大きく、また部位によっても違います。しかし当院では最新のダイオードレーザー脱毛機「ライトシェア・デュエット」を使用していますので、従来の脱毛機と比べると痛みはかなり軽減されます。ほとんど無痛に近く、熱の温かみを感じる程度です。

医療レーザー脱毛にかかる時間はどのくらいですか?

当院の最新ダイオードレーザー脱毛機「ライトシェア・デュエット」は、従来の施術時間の約1/3にまで短縮できます。全身脱毛で3時間、背中の脱毛で15分、両ワキで5~10分が目安です。

レーザー照射による傷が残ったりしませんか?

施術後に軽い赤みや、ヒリヒリとした感触が生じることがありますが心配はいりません。一時的な炎症であり、必要がある場合は炎症を抑える軟膏を塗布し、お帰りの際に軟膏をお渡しいたします。

レーザーは体に何らかの影響がありませんか?

レーザーは皮膚の表面だけしか届きません。毛根よりも下の血管や内臓には届きません。体への影響は全くありませんのでご安心ください。

レーザー脱毛の効果はどれくらい持続しますか?

医療用レーザー脱毛で毛乳頭を破壊し、処理された毛は再生されません。ただ毛には毛周期(休止期、成長期、退行期)があり、まだ生えていない休止期の毛は成長期になれば生えてきますので、成長に合わせて何度かの照射が必要になります。

何回くらい通えばいいのですか?

個人差があります。医療レーザー脱毛は、毛の生える周期に合わせて処置を行いますので、必要な回数は人それぞれです。当クリニックでは5回コースに+1回のサービスをご利用いただけます。少し生えてきたときに、ご活用ください。

どのくらい間隔で通えばいいのですか?

毛周期に合わせて、1カ月半~2カ月ほどの間隔を空けてください。お顔の場合は最低でも1カ月は空けてください。当院の脱毛コースの有効期間は、毛周期を考慮し、有効にお使いいただけるように2年間保証となっております。

うぶ毛の脱毛もできますか?

問題なくきれいに脱毛できます。当院のダイオードレーザーの最新機「ライトシェア・デュエット」はうぶ毛や細い毛にも安全で高い効果を発揮します。お顔の脱毛も安心してお受けください。

すごく毛が濃いのですが、効果は出ますか?

もちろんです。医療用レーザー脱毛は黒いメラニンに反応するため、濃い毛は脱毛効果も高いのです。

アレルギー体質なのですが、医療レーザー脱毛を受けられますか?

お受けいただけます。アレルギー体質の方がカミソリや毛抜きで自己処理を行いますと、それこそ肌トラブルの原因になりかねません。医療用レーザー脱毛で、肌がきれいになる方が多くいらっしゃいます。ただし、すでにアレルギーを発症したり傷がある方は、治療をしてからお受けください。カウンセリングでご相談をお受けいたします。

レーザー脱毛で肌がきれいになるというのは本当ですか?

医療レーザー脱毛を受けますと、脱毛後の毛穴が引き締まり肌のキメが整い、滑らかな肌に生まれ変わります。肌の色が明るくなり、ファンデーションの乗りもよくなると、喜ばれています。

妊娠中でも受けられますか?

妊娠中だからといって何らかの影響が出ることはありません。しかし妊娠中はあらゆるリスクを考慮し、当院では施術をお断りしております。妊娠期、授乳期はお休みしていただき、この期間が過ぎてから受けていただくことをおすすめいたします。